【再発盤/6月20日】Mahina Apple Band - ROKU e.p. (12”)

【再発盤/6月20日】Mahina Apple Band - ROKU e.p. (12”)

¥ 1,870

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 佐川急便

    全国一律 1,000円

※10,000円以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する

福岡をベースに着実な活動を続けるMahina Apple Band、2018年発表の傑作12インチがジャケ無しながら待望の再プレス!拡がりのあるシンセ・パッドで幕を開ける1曲目はアルバム「Hint」(2014)の冒頭を飾った"New Trio"の日本語ヴァージョン。煌びやかな音色に彩られて生まれ変わった本作は今後パーティーで人々を一つにするアンセムとなるでしょう。(朝方なんてもう最高ですね◎)また、先述の「Hint」からアナログ化を希望する声も多かった"Killing me soon with your love"のシングル・ヴァージョン(A2)、B面には新曲"See The Light"を収録。A1同様、日本語詞でエモーショナルに展開する朝方系ミッド・テンポのオリジナル(B1)と福岡を拠点に活躍する人気バンド:COLTECOのメンバーであり、ソロではワールドワイドな活動を続けるプロデューサー:サトウショウゴがモダンなエレクトリック・ハウスに仕立てたリミックス(B2)もそれぞれ秀逸な仕上がり。今回のEP全編を通して表現に一層深みを増したMahina Appleの歌唱とリリックにも注目の1枚。ダンスミュージック・ファンのみならず幅広い層に届いて欲しい作品です。


TRACK LIST :
A1. New Trio For ROKU
A2. Killing me soon with your love (e.p. edit)
B1. See The Light
B2. See The Light (サトウショウゴ remix)


PROFILE : Mahina Apple Band
福岡天神親不孝通りを代表するシンガーの一人:Mahina Appleが率いるダンスミュージックバンド。ソロシンガーとして暗躍していた彼女が、2005年、よりその音楽性を明確に表現するために結成。ハウスミュージックからの恩恵を受け、生音でありながらもクラブDJの様に曲間もミックス且つ演出した、美しい流れのライヴにクラブシーンからも注目を集め、ジャンルを問わず様々なパーティーへ出演。2008年にオリジナルCD「ainoiro e.p.」、2009年には岩城ケンタロウ氏によるRemixを収録した、クラブDJユースの同名12インチアナログをリリース。現場での数々のセッションや客演を経たのち、2014年にはCDアルバム「Hint」を発表。様々な音楽のエッセンスを取り入れ、作詞面でもより深みを増し飛躍的に表現の幅を広げる意欲作となった。2018年4月、9年ぶりとなる12インチ「ROKU e.p」をリリース。バンド全体としてさらに成長したMABから目が離せない。